元会社員トラックドライバーたかちゃんのブログ

初心者大型トラックドライバーのブログです。

家事分担について

我が家は共働きのため、家事を妻に全てをせることはできません。

また、私も妻も県外から働きに来ているため、近くに両親や親戚もおらず、他の人に頼ることができません。

よって、如何なる時も2人で家事をする必要があります

 

日常の家事分担は基本的に以下の通りです。

 

私:

 ・食材の買い物

 ・食事の準備(料理)

 ・食事の片づけ(洗い物など)

 ・ごみ捨て

 ・ドライブ時の車の運転(家事か??)

 

妻:

 ・洗濯

 ・保育所の準備

 ・子供の保育園への送迎

 ・家計管理

 ・各種手続き

 

共通:

 ・子供の相手

 ・子供の習い事の送迎(今のとこ水泳だけ)

 ・掃除

 ・日用品の買い物  など

 

多分妻の負担が大きいですが、あまり不満は言ってこないので、結婚して約5年間これで問題なく家事をこなせていると思います。

家事については、一々互いにあれやって、これやってと言うのは時間の無駄なので、責任分担を明確にしています。

 

もちろんどうしても仕事の都合などでできないときはあるので、その場合は互いに事前連絡でお願いしておきます。(我が家は原則、残業禁止にしています。)

 

私が家事で一番気を付けているのは、「おいしい料理を作る」ことです。

基本的に料理がおいしければ、家族全員機嫌がいいです。

妻の家事の負担が大きいですが、ほとんど不満を言ってこないのは、これが大きいと思います。

私は、料理は得意で食材の買い物も嫌いではないので、丁度いいです。

 

まあ、仕事の都合で毎日料理を作るのはほぼ不可能ですので、作れるときに具沢山の味噌汁などを3日分(食事3回分)くらい作ったりしています。(保証はありませんが、常に冷蔵庫に入れておけば、5日間は持ちます。)

あとは、スーパーの総菜などを混ぜてごまかします。

※具沢山の味噌汁は毎日でも食べれますし、おかずの数を減らせれるので、お勧めですよ。

 

あと家事の工夫としては、機械ができる仕事はできるだけ機械に任せるということです。

共働きで家事ができる時間が限られますので、「洗濯乾燥機」、「食洗器」、「コードレス掃除機」は必須アイテムです。

 

※おすすめ家電については別記事で詳しく書く予定です。

 

洗濯乾燥機や食洗器は高い買い物のためそれなりの負担ですが、それ以上に時間ができるのが大きいです。

その時間で、家族で遊ぶ・会話ができるなど、日常生活にゆとりができ投資したお金は十分取り戻せると思います。

 

また、コードレス掃除機は、電源コードをつなげる手間がないため、素早く手軽に掃除機をかけることができ、いつでも掃除機をかけようという気になれるので、お勧めです。

 

プライバシーポリシー